iPhoneのコンテンツブロッカーの設定が薄くなっていて使えない

この質問はよく見かけますが、iPhoneの機能制限がオンになっているのが原因の事がほとんどです。

iPhoneの設定→一般→設定→機能制限→webサイトが「アダルトコンテンツを制限」になっていませんか?
これを「すべてのwebサイト」へ変更すればコンテンツブロッカーが使えると思います。
「アダルトコンテンツの制限」は実際あまり効果がありませんので、「すべてのWEBサイト」にしておいて良いと思います。

ちなみに、コンテンツブロッカーの設定の設定が終われば、再びwebサイトの機能制限をオンにしても大丈夫です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL