iOS10.3正式版でsafariのbugは解消していません。

申し訳ありません。なんらかの条件で不具合が復活するようです。別記事に書きます。
以前に書いたiOS10.3 betaでのsafariのコンテンツブロッカーの不具合ですが、正式版では解消し直っています。
280blockerはiOS10.3で正しく動作する事を確認済みです。

iOS10.3のベータ版を使っていた方はiPhoneの設定→一般→情報でバージョンをチェックしてください。
iOS 10.3(14E5277a)はbeta7ですので広告が一部消えない不具合が起こります
正式版のiOS 10.3(14E277)でしたら正しく動作します。

<参考>
https://bugs.webkit.org/show_bug.cgi?id=169167
パッチが出ています。おそらくこれがiOS 10.3正式版に取り込まれたのだと思います。

この投稿へのコメント

  1. hikkytw said on 2017年3月28日 at 9:51 AM

    iOS最新版にUpdateします。。

  2. hikkytw said on 2017年3月28日 at 8:44 PM

    しょんぼり˚‧(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧˚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL